▶楽天市場でお得クーポン配布中♪詳細はこちら◀
PR

プロ野球最新パリーグ順位予想2024!優勝予想とセリーグも!

プロ野球
この記事は約11分で読めます。
本ページはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当ブログにアクセス頂き、

ありがとうございます!

 

今回はプロ野球ファン歴約20年の

プロ野球大好きな一ファンが、

2024年のパリーグの

順位予想をしていきますね!

 

スポンサーリンク

【プロ野球】開幕前最新パリーグ順位予想2024

 

  1. 優勝:ソフトバンクホークス
  2. 2位:オリックスバファローズ
  3. 3位:日本ハムファイターズ
  4. 4位:千葉ロッテマリーンズ
  5. 5位:西武ライオンズ
  6. 最下位:東北楽天ゴールデンイーグルス

 

私はこのように予想します。

 

続けて各球団の戦力分析と、

なぜその順位予想なのか?

という部分を個人的に考えてみました!

 

スポンサーリンク

優勝予想:ソフトバンクホークス

 

  1. 先発ローテーションの強さ:★★
  2. 中継ぎ投手陣の強さ:★★★★★
  3. 打線の強さ:★★★★★
  4. 機動力:★★★
  5. 守備力:★★★★★

 

※5段階評価です。

 

打線は柳田選手と近藤選手を軸に、

2024年は山川選手やウォーカー選手といった

右の強打者が加わります。

 

栗原選手もケガから復活すれば、

2番~6番までは超強力です。

 

問題は1番打者ですが、

 

  1. 理想:周東佑京選手
  2. 可能性:三森大貴選手

 

このどちらかの選手だと思います。

 

周東選手がハマれば最強の1番打者ですが、

出塁率にどうしても課題があります。

 

三森選手も同じく出塁率が課題です。

 

ただ、この2選手は盗塁が期待できて

ホームランを打つ能力もあります。

 

どちらかが1番打者としてハマれば、

打線としては文句のつけようがない

素晴らしい打線になると思います。

 

問題は先発ローテですが、

ここについては何とかなると思います。

 

中継ぎは12球団でも屈指の強さなので、

2024年も問題ないと思います。

 

2022年と2023年はシーズン終盤に

ここぞというところで負けましたが、

2024年は小久保新監督にかかってますが、

なんだかんだ復活するのでは?

と思うので、優勝予想とします。

 

先発ローテーションと

中継ぎ投手陣メンバーについては、

こちらの記事で更に詳細にまとめてるので、

合わせてご覧ください!

 

ソフトバンクホークス先発ローテーション投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

福岡ソフトバンクホークス中継ぎ投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

\オープン戦も見れる!/

今日からソフトバンクホークス試合放送をネット中継配信で見る方法【プロ野球速報】

 

スポンサーリンク

2位予想:オリックスバファローズ

 

  1. 先発ローテーションの強さ:★★★★
  2. 中継ぎ投手陣の強さ:★★★★
  3. 打線の強さ:★★★★★
  4. 機動力:★★
  5. 守備力:★★★★

 

※5段階評価です。

 

打線は西川龍馬選手を獲得したことで、

さらに強力になったと思います。

 

機動力はないと言いたいのですが、

数字以上にここぞという場面で仕掛けて

成功しているのが中嶋オリックスです。

 

ですので、盗塁数はリーグワーストですが、

攻撃面は非常に盤石と言えます。

 

先発中継ぎも強力ですが、

さすがに絶対的エースの山本由伸投手と

山﨑福也投手の移籍はきついと思います。

 

二人合わせて27勝分と約300イニングを

他の投手で埋めなければなりません。

 

それでもオリックスは他にいい投手が

たくさんいますけどね。

 

ただ、それでもこの2人の投手の穴は

非常に大きいと思うので、

2位予想とします。

 

先発ローテーションと

中継ぎ投手陣メンバーについては、

こちらの記事で更に詳細にまとめてるので、

合わせてご覧ください!

 

オリックスバファローズ先発ローテーション投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

オリックスバファローズ中継ぎ投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

\オープン戦も見れる!/

今日からオリックスバファローズ試合放送をネット中継配信で見る方法【プロ野球速報】

 

スポンサーリンク

3位予想:日本ハムファイターズ

 

  1. 先発ローテーションの強さ:★★★★
  2. 中継ぎ投手陣の強さ:★★★
  3. 打線の強さ:★★★
  4. 機動力:★★★
  5. 守備力:★

 

※5段階評価です。

 

2年連続最下位ですが、

2023年オフは山﨑福也投手を獲得するなど、

積極的に補強もしている印象です。

 

先発ローテは元々揃っていたところに

山﨑投手が加わったことで、

更に強固なものになったと思います。

 

エースと呼べる信頼度の高い投手が

個人的にはいないのが不安点ですが、

先発ローテ2番手クラスの投手は多いです。

 

中継ぎ投手陣も不安点はありますが、

メンバーはそろってきました。

 

そうなると投手陣はいいので、

打線に目がいきます。

 

万波選手が2023年は大ブレイクしましたが、

野村選手と清宮選手が伸び悩んでいます。

 

この3人でクリーンアップを張れれば、

かなり強力な打線になると思います。

 

あとはホークス同様に1番ですが、

スティーブンソン選手を獲得しました。

 

この選手は非常に走力があって

ホームランも打てる選手で、

センターとしての守備範囲が広いです。

 

阪神の近本光司選手に似ているので、

1番打者としてハマれば得点力が上がります。

 

ここまでを見ると不安点も多いですが、

若い選手も多く能力が高い選手が多いため、

期待も込めて3位予想とします。

 

先発ローテーションと

中継ぎ投手陣メンバーについては、

こちらの記事で更に詳細にまとめてるので、

合わせてご覧ください!

 

日本ハムファイターズ先発ローテーション投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

北海道日本ハムファイターズ中継ぎ投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

\オープン戦も見れる!/

今日から日本ハムファイターズ試合放送をネット中継配信で見る方法【プロ野球速報】

 

スポンサーリンク

4位予想:千葉ロッテマリーンズ

 

  1. 先発ローテーションの強さ:★★★★
  2. 中継ぎ投手陣の強さ:★★★★
  3. 打線の強さ:★★★
  4. 機動力:★★★
  5. 守備力:★★

 

※5段階評価です。

 

先発中継ぎ投手陣の駒は揃っていて、

個人的にはあとは打線かなという印象です。

 

2023年はポランコ選手が大活躍して、

2024年はベイスターズのソト選手が

打線に加わります。

 

左右の大砲が加わったのは大きいですが、

やはり日本人選手の大砲がいないと

厳しいと思います。

 

そう考えると山口航輝選手に期待がかかります。

 

ここ2年でホームラン数が16本と14本と

二桁ホームランをマークしています。

 

そろそろ30本くらい期待したいですし、

そうじゃないと打線的にも厳しいです。

 

いつまでも荻野貴司選手と中村奨吾選手に

頼りっぱなしの打線ですからね。

 

山口選手と両外国人で

クリーンアップを組むことができれば、

打線としてはかなり強力になります。

 

ただ、それでも個人的には他球団に

まだまだ劣るかなと思うので、

4位予想とします。

 

先発ローテーションと

中継ぎ投手陣メンバーについては、

こちらの記事で更に詳細にまとめてるので、

合わせてご覧ください!

 

千葉ロッテマリーンズ先発ローテーション投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

千葉ロッテマリーンズ中継ぎ投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

\オープン戦も見れる!/

今日から千葉ロッテマリーンズ試合放送をネット中継配信で見る方法【プロ野球速報】

 

スポンサーリンク

5位予想:西武ライオンズ

 

  1. 先発ローテーションの強さ:★★★★★
  2. 中継ぎ投手陣の強さ:★★★★
  3. 打線の強さ:★★
  4. 機動力:★★★★
  5. 守備力:★★★

 

※5段階評価です。

 

先発ローテは非常に強力ですが、

問題は中継ぎ陣と打線です。

 

特に打線は毎年FAで選手が移籍して、

厳しい状況になっています。

 

  1. 浅村栄斗選手(楽天)
  2. 秋山翔吾選手(メジャーから広島)
  3. 森友哉選手(オリックス)
  4. 山川穂高選手(ソフトバンク)

 

このように連覇した山賊打線のメンバーの

約半分がすでに移籍しています。

 

特に秋山選手が移籍してからは、

1番打者と外野手にずっと苦労しています。

 

いくら先発が良くても援護がなくて、

不安定な中継ぎ投手陣で落とすことも

2023年は多かった印象です。

 

これが2024年になって

改善されていくのかというと、

私は個人的には厳しいと思います。

 

このような理由から、5位予想とします。

 

先発ローテーションと

中継ぎ投手陣メンバーについては、

こちらの記事で更に詳細にまとめてるので、

合わせてご覧ください!

 

埼玉西武ライオンズ先発ローテーション投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

埼玉西武ライオンズ中継ぎ投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

\オープン戦も見れる!/

今日から西武ライオンズ試合放送をネット中継配信で見る方法【プロ野球速報】

 

スポンサーリンク

最下位予想:東北楽天ゴールデンイーグルス

 

  1. 先発ローテーションの強さ:★★
  2. 中継ぎ投手陣の強さ:★★★
  3. 打線の強さ:★★★
  4. 機動力:★★★★★
  5. 守備力:★★

 

※5段階評価です。

 

2023年はシーズン中盤まで

島内宏明選手が不調だったことで、

浅村栄斗選手に頼りっきりの

かなり厳しい打線でした。

 

ただ、それでも浅村選手と島内選手以外に

ポイントゲッターとなる選手がいないので、

どうしてもこの2人にマークが集中します。

 

ただ、小深田選手が盗塁王を獲得するなど、

チームはパリーグ唯一の100盗塁超えと

機動力はかなり目立っていました。

 

これは2024年も大きな武器になりますが、

それでも打線の高齢化も深刻ですし、

今後更に厳しくなると思っています。

 

  1. 先発ローテもかなりの高齢化
  2. クローザーの松井裕樹投手のメジャー移籍
  3. 50試合登板は計算できる安楽投手の自由契約

 

これらの穴はあまりにも大きく、

特段大きな補強があるわけでもないため、

最下位予想とします。

 

先発ローテーションと

中継ぎ投手陣メンバーについては、

こちらの記事で更に詳細にまとめてるので、

合わせてご覧ください!

 

楽天イーグルス先発ローテーション投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

東北楽天ゴールデンイーグルス中継ぎ投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

\オープン戦も見れる!/

今日から楽天イーグルス試合放送をネット中継配信で見る方法【プロ野球速報】

 

スポンサーリンク

セリーグ順位予想2024と野球雑学・知識まとめ

 

セリーグの順位予想と

野球雑学・知識については、

こちらの記事でまとめています!

 

 

 

他にも記事を更新していますので、

他の記事も読んで頂けると大変嬉しいです♪

 

またお会いしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロ野球順位予想
SNSでシェアして頂けると嬉しいです♪
ミニマリストすみちゃんの生涯生活記録
タイトルとURLをコピーしました