▶楽天市場でお得クーポン配布中♪詳細はこちら◀
PR

横浜DeNAベイスターズ先発ローテーション投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

プロ野球
この記事は約4分で読めます。
本ページはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当ブログにアクセス頂き、

ありがとうございます!

 

今回はプロ野球ファン歴約20年の

プロ野球大好きな一ファンが、

横浜DeNAベイスターズの

先発ローテーションを予想していきますね!

 

\オープン戦も見れる!/

今日から横浜DeNAベイスターズ試合放送をネット中継配信で見る方法【プロ野球速報】

 

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズの先発ローテーション投手(ピッチャー)予想

 

≪当確≫

  1. (左)東克樹投手
  2. (右)大貫晋一投手

 

『内定』

  1. (右)平良拳太郎投手
  2. (左)石田健大投手

 

「候補」

  1. (右)小園健太投手
  2. (右)京山将弥
  3. (左)坂本裕哉投手
  4. (右)上茶谷大河投手
  5. (左)濱口遥大投手
  6. (右)森唯斗投手
  7. (右)中川颯投手

 

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズの先発投手陣の個人的な評価

 

  1. ローテーションの強さ:★★
  2. 年齢(平均が若いほど高評価):★★
  3. 先発候補の数:★★

 

※5段階評価です。

 

東投手が16勝を挙げて防御率1.98と、

2018年新人王に輝いて11勝を挙げた時以上に

素晴らしい大活躍をしました。

 

2024年は今永投手がメジャー移籍、

バウアー投手の去就が不明など、

先発ローテはかなり厳しいものに

なることが予想されます。

 

こうなると、東投手が最低二桁勝つことは

もはやマストと言えます。

 

2023年は苦しみましたが、

右のエース格として大貫投手にも

一年間先発ローテを守って

二桁勝利を挙げてもらう必要があります。

 

東投手と大貫投手の活躍は大前提として、

続いて名前が挙がる先発投手が

平良投手と石田投手だけなのも厳しいです。

(石田投手の残留は大きかったですね。笑)

 

平良投手はなかなか一年間投げ切れず、

石田投手は規定投球回になかなか到達しない、

このように計算しずらいという現状です。

 

こう考えると、

 

  1. (右)小園健太投手
  2. (右)京山将弥
  3. (左)坂本裕哉投手
  4. (右)上茶谷大河投手
  5. (左)濱口遥大投手
  6. (右)森唯斗投手
  7. (右)中川颯投手

 

候補の6人から最低2人くらいは

活躍するぐらいじゃないと厳しいです。

 

個人的には、中川颯投手に期待したいです。

 

セリーグには現状アンダースロー投手はおらず、

変則投手がローテに一人いるだけでも

バリエーションができて効果的です。

 

近年だと與座投手や高橋礼投手が

先発で二桁勝利を挙げているので、

中川投手にも期待したいと思います。

 

今回名前を挙げていない若い投手も

たくさんいます。

 

その若い投手が一人でも1軍で活躍できれば、

一番大きな戦力になると思いますね。

 

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズの中継ぎ投手(ピッチャー)予想と試合中継・配信放送をネットで見る方法

 

横浜DeNAベイスターズの

中継ぎ投手陣メンバー予想と

試合を見る方法は、

こちらの記事でまとめています!

 

横浜DeNAベイスターズ中継ぎ投手(ピッチャー)予想2024【プロ野球】

 

今日から横浜DeNAベイスターズ試合放送をネット中継配信で見る方法【プロ野球速報】

 

 

他にも記事を更新していますので、

他の記事も読んで頂けると大変嬉しいです♪

 

またお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました