▶楽天市場でお得クーポン配布中♪詳細はこちら◀
ココナラで体験談が大好評!

ココナラで現役メジャーアイドル、
AKB48や坂道グループメンバーとの
繋がり体験記を筆頭に
好評価を頂いています♪

一度ご覧頂けると嬉しいです♪

⇒ココナラを見てみる
PR

【運動会(体育祭)】簡単手作りメダルやメガホンの赤青黄色ロゴの作り方

イベント・行事
この記事は約6分で読めます。
本ページはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事の結論はこちら!
  • 手作りメダルは厚紙やアルミホイル、リボンを使い、丸く切り抜いてデザインを描く。
  • メガホンは厚紙を円錐形に巻き、赤青黄色の紙を貼り付けて装飾。
  • ロゴはステンシルやマーカーを使用し、チームカラーに合わせて個性的に仕上げる。

 

それぞれ詳しく解説してきますね!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簡単DIY!運動会で使えるカラフルメダルの作り方

 

運動会での表彰式は子どもたちにとっても、応援する保護者にとっても一大イベントです。

そんな時、手作りのメダルを用意することで、より一層特別な思い出を作ることができます。

 

以下に、簡単にできる手作りメダルの製作方法をご紹介します。

 

  1. 材料を準備しよう:厚紙やアルミホイル、カラーリボン、マーカー、はさみ、のり
  2. メダルの形を作る:厚紙を丸く切り抜き、表面にアルミホイルを貼って鏡面のように輝かせます。
  3. デザインを施す:マーカーで運動会の年度や学校名、部門名を書き加え、個性を出しましょう。
  4. リボンをつける:リボンを通して首から掛けられるようにします。カラーリボンは学年やチームカラーに合わせて選びます。

 

以下は、使用する材料の一覧です。

これに従って材料を準備すれば、作業がスムーズに進むでしょう。

 

材料 用途
厚紙 メダル本体の作成
アルミホイル メダルの表面をカバーし、輝きを出すため
カラーリボン メダルを首から掛けるためのリボン
マーカー メダルに文字やデザインを描くため
はさみ 材料を切り抜くため
のり 紙やリボンを貼り付けるため

 

この手順に従ってメダルを作成すれば、運動会での表彰式がより印象的なものになります。

 

自分たちで作ったメダルをもらうことは、子どもたちにとって大きな喜びとなるでしょう。

是非、この機会に手作りのメダルにチャレンジしてみてください。

 

目立とう!自作メガホンで応援力アップ

 

運動会や体育祭では、生徒や参加者への応援が欠かせません。

手作りのメガホンを使用することで、応援の声が一層力強く響き渡ります。

 

ここでは、簡単に自分で作れるメガホンの作り方を紹介します。

この方法なら、誰でも簡単にオリジナルのメガホンを作成でき、運動会を盛り上げることができます。

 

  1. 必要な材料を揃えよう:厚紙、カラーペーパー(赤・青・黄)、のり、はさみ、マーカー
  2. 基本の形を作る:厚紙を長方形に切り、一端を細くなるように巻き、円錐形にしてのりで固定します。
  3. デザインを加える:外側にカラーペーパーを貼り、学校名や応援メッセージをマーカーで書き加えましょう。
  4. 完成:しっかり乾かしてから使用します。乾燥が不十分だと手にのりが付く可能性があるので注意しましょう。

 

以下は、メガホン作成に使用する材料のリストです。

これを参考に材料を用意してください。

 

材料 用途
厚紙 メガホンの基本形を作成するため
カラーペーパー メガホンの外側を飾るため、チームカラーで選ぶ
のり 材料を固定するため
はさみ 材料を切るため
マーカー メガホンにデザインや文字を書くため

 

自作のメガホンを使うことで、ただ声を大きくするだけでなく、運動会の雰囲気を一層盛り上げるアイテムとなります。

 

色とりどりのカラーペーパーを使って、学年やクラスの色に合わせたデザインを施すことで、応援団の一体感も高まります。

 

ぜひ、この方法でメガホンを作り、運動会での応援を楽しんでください。

 

運動会の準備に!自分で作るオリジナルチームロゴのデザイン方法

 

運動会では、各チームのユニフォームや旗に使われるロゴが大きな意味を持ちます。

 

ここでは、オリジナルのチームロゴを簡単に自作する方法をご紹介します。

手作りのロゴを使えば、チームの士気を高めると同時に、運動会の楽しさも一層増します。

 

  1. デザインのアイデアを考えよう:チームの特徴やチームカラーを反映させたデザインを思い描きます。
  2. 必要な材料を揃える:白い布や紙、カラーペン、ステンシル板、カッター
  3. ロゴを描く:ステンシル板を使ってデザインを布や紙に描き、カラーペンで色を塗ります。
  4. 完成させる:デザインが乾いたら、ユニフォームや旗に取り付けて、準備完了です。

 

以下は、ロゴ作成に使用する材料のリストです。

これを参考に材料を用意してください。

 

材料 用途
白い布または紙 ロゴを描くための基盤
カラーペン ロゴに色を加えるため
ステンシル板 ロゴのデザインを描くための型紙
カッター ステンシル板をカットするため

 

この方法でオリジナルロゴを自作することにより、チームの一体感を表現し、運動会での目立ち度もアップします。

 

手作りのロゴは参加者にとって記憶に残る特別なものとなり、運動会の思い出をより色鮮やかに彩ります。

 

是非、自分たちのチームロゴを創造して、運動会での一致団結を図りましょう。

 

まとめ

 

手作りメダルの作り方

  1. 材料を準備する:厚紙やアルミホイル、カラーリボン、マーカー。
  2. メダルの形を作成する:厚紙を丸く切り抜き、アルミホイルで覆う。
  3. デザインを施す:マーカーで運動会の年度や学校名を描く。

 

自作メガホンの製作方法

  1. 材料の準備:厚紙、カラーペーパー、のり、はさみ。
  2. 基本形を作る:厚紙を円錐形に巻き、のりで固定。
  3. デザインの加え方:カラーペーパーで外側を装飾し、応援メッセージを記入。

 

オリジナルチームロゴの作り方

  1. アイデアの考案:チームの特徴やカラーを反映したデザインを考える。
  2. 材料を集める:白い布または紙、カラーペン、ステンシル板、カッター。
  3. ロゴの描画:ステンシル板を使って布や紙にロゴを描き、カラーペンで塗る。

 

これらの自作アイテムは、運動会をもっと特別なイベントに変えるための素晴らしい方法です。

 

手作りのメダルやメガホン、そしてオリジナルのチームロゴを使用することで、参加者の士気を高めると共に、観客からの注目も集めることができます。

 

各チームの色を活かしたデザインは、運動会の盛り上がりを一層増し、参加者にとって忘れられない思い出を創造します。

 

さあ、これらのアイデアを活かして、次の運動会を一段と楽しいものにしましょう。

 

 

 

他にも記事を更新していますので、

他の記事も読んで頂けると大変嬉しいです♪

 

またお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました