▶楽天市場でお得クーポン配布中♪詳細はこちら◀
PR

Hulu(フールー)で見れるおすすめ神アニメ映画作品ランキング一覧

アニメ
この記事は約7分で読めます。
本ページはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当ブログにアクセス頂き、

ありがとうございます!

 

今回は、

『Huluで見れるおすすめ神アニメランキング』

です!

 

楽しんでご覧頂けると嬉しいです♪

 

>>Hulu公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

1位:コードギアス 反逆のルルーシュ

 

『コードギアス 反逆のルルーシュ』は、

サンライズ制作の

日本のSFロボットアニメで、

1期と2期を合わせて

全50話のテレビアニメです。

 

以下に、このアニメの魅力と

感想をまとめました!

 

  1. 面白すぎる予測不能な神ストーリー: このアニメは、架空の世界において、超大国「神聖ブリタニア帝国」に対し、一人の少年が野望を抱き戦いを起こす物語です。主人公のルルーシュは、ギアスという力を手に入れ、人を操ることができます。彼は、この力を使ってブリタニアを滅ぼすために暗躍します。このストーリーは、政治ドラマや学園物の要素を取り込んでいるのが特徴で、それらの要素はあくまでエンターテイメントとして取り入れているだけとしており、最後の最後まで面白く予測不能なストーリーがとにかく魅力的です。
  2. 魅力的なキャラクター: このアニメに登場するキャラクターは、それぞれが個性的で魅力的です。主人公のルルーシュは、悪役のような立ち位置でありながら、その強い信念や家族愛に共感を覚えます。また、彼の親友であるスザクも、ルルーシュとは対照的な正義感を持ち、彼との友情が物語をより深く感じさせます。他にも様々なキャラクターが登場し、それぞれ個性的で魅力があります。
  3. 神曲たち: このアニメの音楽は、中川幸太郎さんと黒石ひとみさんが担当しており、物語の雰囲気に合わせた美しい楽曲が多数あります。特に、オープニングテーマの「COLORS」やエンディングテーマの「モザイクカケラ」は、多くのファンに愛されている神曲です。

 

以上が、

『コードギアス 反逆のルルーシュ』

の魅力と感想です。

 

「神アニメと言ったらコードギアス!」

と冗談抜きで100人中30人くらいは

真っ先に挙げるくらいの神アニメです。

 

ロボアニメなので敬遠する人も

いると思いますが、

コードギアスを見て面白くなかったら

どんなアニメを見ても

満足できないと言えるくらいです。

 

1期2期50話と劇場版もあるので

少し長い話数となっていますが、

見て良かったと思える間違いない

神作品なのは私が保証します!

 

\コードギアス 反逆のルルーシュを見る/

>>Hulu公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

2位:天元突破グレンラガン

 

『天元突破グレンラガン』は、

2007年に放送された、

GAINAX制作のロボットアニメです。

 

以下に、このアニメの魅力と

感想をまとめました!

 

  1. 熱すぎるストーリー: このアニメは、地下で暮らす少年シモンが、光る小さなドリルと巨大な顔を見つけ、地上の世界へと飛び出していく物語です。彼は、仲間たちと共に、地上を支配する獣人達の王“螺旋王”が待つ都テッペリンを目指します。このストーリーは、熱血ものであり、愚直に仲間を信じ、共に困難を打開していく友情ものであり、世界を巻き込み、その世界が常に膨張していく世界観インフレ作品でもあります。
  2. 魅力的なキャラクター: このアニメに登場するキャラクターは、それぞれが個性的で魅力的です。主人公のシモンは、自分に自信が持てず、自分を変えたいと思っている少年です。彼は、カミナという男性と出会い、彼の勇気や信念に触れ、自分自身を変えていきます。また、ヨーコという女性は、シモンたちの仲間として、彼らを支える存在として描かれています。他にも個性的な魅力的なキャラクターが多数存在しています。
  3. 中川翔子さんが歌う神曲: このアニメの音楽は、劇伴として物語を盛り上げるだけでなく、中川翔子さんが歌うオープニングテーマ「空色デイズ」やエンディングテーマ「UNDERGROUND」など、多くの名曲があります。特に、「空色デイズ」は、その疾走感と勇気を与える歌詞が、多くのファンに愛されています。

 

以上が、

『天元突破グレンラガン』の魅力と感想です。

 

このアニメは、熱血ものであり、

愚直に仲間を信じ、共に困難を

打開していく友情ものであり、

世界を巻き込み、

その世界が常に膨張していく

世界観インフレ作品でもあります。

 

「少年の心を思い出させてくれる」

そんな神アニメだと思っていますし、

ストーリーも神がかっていて且つ熱いので

かなりグッとくるものがあります。

 

女性でも楽しめる作品ですので、

老若男女問わず見てほしい

神アニメです!

 

\天元突破グレンラガンを見る/

>>Hulu公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

3位:四月は君の嘘

 

『四月は君の嘘』は、

音楽をテーマにした青春ラブストーリーで、

主人公の有馬公生

天才ピアニストとして活躍する母親を亡くし、

音楽から離れてしまった過去を持ちます。

 

そんな彼が、

ヴァイオリニストの宮園かをりと出会い、

音楽と共に成長していく姿が

描かれています。

 

以下に、『四月は君の嘘』の魅力と

感想をまとめました!

 

  1. 魅力的な音楽: この作品は、音楽をテーマにしているだけあって、美しいクラシック音楽が多数登場します。演奏シーンは、緻密な作画と音楽が見事にマッチしており、見ているだけで感動します。また、音楽を通じて、主人公たちの心情や成長が描かれているのも魅力の一つです。
  2. 感動するストーリー: この作品は、音楽を通じて、主人公たちが成長していく姿を描いた青春ラブストーリーです。主人公の有馬公生が、音楽から離れてしまった過去を持ち、それを乗り越えていく姿が描かれています。また、宮園かをりとの恋愛模様も、切なく美しいものとなっています。
  3. 魅力的なキャラクター: この作品に登場するキャラクターたちは、それぞれが個性的で魅力的です。主人公の有馬公生は、天才ピアニストとしての才能を持ちながら、母親を亡くしたことをきっかけに音楽から離れてしまった過去を持ちます。一方、宮園かをりは、自由奔放で情熱的な性格が魅力的です。その他にも幼なじみの澤部椿や渡亮太、4人の男女の成長や恋愛模様が、物語を盛り上げています。

 

以上が、『四月は君の嘘』の魅力と感想です。

 

この作品は、音楽をテーマにした

青春ラブストーリーで、

美しい音楽や切ないストーリー、

個性的なキャラクターたちが魅力的です

 

「泣ける作品と言ったら四月は君の嘘」

と言われるくらいには感動する

そんな名作なのは間違いないです。

 

「どこで泣けるんだろう?」

と心構えはせずに、

シンプルにストーリーに集中すれば

気づいた時には。。

って感じになっていると思いますよ!

 

\四月は君の嘘を見る/

>>Hulu公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

見ないと損するアニメランキングはこちら

 

見ないと損するアニメランキングは

こちらの記事でまとめています!

 

 

あなたのアニメライフの

参考になれば嬉しいです♪

 

 

他にも記事を更新していますので、

他の記事も読んで頂けると大変うれしいです♪

 

またお会いしましょう。

 

>>Hulu公式サイトはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
SNSでシェアして頂けると嬉しいです♪
ミニマリストすみちゃんの生涯生活記録
タイトルとURLをコピーしました