由利麟太郎2話はつまらない?感想/レビュー/評判(評価)まとめ

由利麟太郎2話の感想や評判

 

由利麟太郎(2話)のあらすじだったり、他の視聴者の評判や評価、感想が気になるなぁ~

 

Kちゃん
Kちゃん

たしかに、同じ番組を見た他の視聴者の評判や評価、感想は気になるところですよね。

 

今回は、

  1. 由利麟太郎(2話)のあらすじ・キャスト
  2. 由利麟太郎(2話)の感想・評判まとめ
  3. 由利麟太郎(2話)の見逃し配信を視聴する方法

これらの情報について、お伝えしていきますね!

 

前回の内容のあらすじや感想、評判・評価については、それぞれご覧ください。

 

由利麟太郎1話はつまらない?感想/レビュー/評判(評価)まとめ!
...

 

由利麟太郎1話の視聴率は?ネタバレ注意!感想/考察/評判(評価)まとめ
...

 

スポンサーリンク

由利麟太郎(2話)のあらすじ・キャスト

あらすじ

祇園のクラブでホステスとして働く吉岡エマ(水上京香)は、近ごろえたいの知れない“黒い影”に襲われる悪夢に悩まされていた。店にいるときも部屋で休んでいるときも、恋人の五月翔太(赤楚衛二)の腕の中にいるときでさえも、黒い影は突如目の前に現れ、エマを恐怖に陥れていた。心をむしばまれたエマは、天井から切り落とされた女の腕が落ちてくる幻覚まで見るように。五月はそんなエマを心配するが、一方で同じホステスの神崎美沙子(柳ゆり菜)は、気味が悪いとエマを激しく敵視する。 その頃、学生時代の旧友でミステリー同好会の仲間だった井出圭一(尾上寛之)と会っていた三津木俊助(志尊淳)は、道端で放心状態のエマに遭遇する。井出が店の常連客だと知ったエマは、突然「女性の死体を見た」と言い出し、聞けば、ドラマのオーディションで連れていかれた洋館で、バスタブの中で死んでいる美沙子を見たという。しかし、日ごろから幻覚に悩まされていたエマは、それが現実だという確証が持てない。 真相を確かめるべく由利麟太郎(吉川晃司)に助けを求めた俊助は、早速洋館の場所を突き止めるが、そこには死体どころか殺人が行われた痕跡も見当たらない。さらに翌日には美沙子が店に来たとママの梶原絹江(山口香緒里)が証言。やはりエマの幻覚だったのか――。そう思った矢先、エマが見たという凄惨(せいさん)な光景、洋館のバスタブから美沙子の死体が発見される…!

引用元 : フジテレビより

 

キャスト

 

  1. 吉川晃司
  2. 志尊淳
  3. どんぐり
  4. 田辺誠一
  5. 水上京香
  6. 赤楚衛二

 

由利麟太郎(2話)の評判(評価)や感想まとめ

 

Kちゃん
Kちゃん

由利麟太郎(2話)の評判や評価、感想をまとめています!

 

弓道経験者の方からも御指摘があったように矢を射るシーンはとても危険だと思います。
初回から疑問に思ってました。
あの演出に何の意味があるのか?
スパイスにすらなっていない気がします。
要らないと思います。

 

横溝正史・金田一耕助大好きで、
吉川晃司さんは下町ロケットの配役が良かったので
期待して初回分を録画で観ました。
迫力に欠き役者の存在感も薄く、
横溝作らしい重厚感もありません。

初回でリタイヤしました。

 

このドラマに内容を求めてはいけないと思う。しかし、絶対に録画しておくべき。何故なら再放送はほとんどないだろうし、10年後にはお宝映像になっているかもしれない。

 

原作と違うと言えば違うけど、昨日も手口や動機がきちんと語られていなかったし
違和感ばかりが残った。尾上寛之さんが出た時にはもう犯人だとピンと来た。
ホステス役で出た水上京香さんも悲鳴を上げるだけの役柄で逆に見ていても気の毒に感じたし
何より肝心の探偵役に持ってきた吉川晃司さんを上手に活かしきれていない。
今回に限っては久しぶりにフジお得意の駄作になりそうだな。

 

由利麟太郎(2話)の見逃し配信を視聴する方法

 

  • 「リアルタイムで見れない。。」
  • 「好きな時間に視聴したい!」
  • 「好きな場所で視聴したい!」

このような方もいらっしゃいますよね?

 

このような方におすすめなのが、動画配信サービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』なら時間や場所を気にすることなく、『由利麟太郎(2話)』が視聴できます!

 

『由利麟太郎(2話)』を視聴するためには、『FODプレミアム』が絶対おすすめの理由や、登録方法や解約方法なども画像付きで詳しく解説しているので、下記記事からご覧ください。

 

由利麟太郎2話の見逃し配信フル動画や再放送を無料視聴する方法!
...

 

スポンサーリンク
情報関連
Kchan'sメモリー