巨人戦のネット中継を今日ライブ配信動画でスマホで無料視聴する方法

巨人戦のライブ中継の無料視聴方法

 

巨人戦のライブ中継をスマホやネット、アプリなどの動画で視聴したいんだけど、何かおすすめの方法やアプリはないかな?

 

Kちゃん
Kちゃん

おすすめがありますよ!

私のおすすめは、『DAZN』です!

 

『DAZN』は巨人戦はもちろん、Jリーグや海外サッカーなどをテレビはもちろん、PCやスマホのアプリでも見れるのを知っていますか?

 

そうなの!?

『DAZN』に契約するだけで、巨人戦以外もテレビだけでなく、PCやスマホのアプリでも見れちゃうのね!

 

巨人戦はもちろん、他のスポーツもたくさん見るなら、『DAZN』がおすすめです!

 

 

今回は巨人戦のネット中継をライブ配信でスマホなどで無料視聴する方法をお伝えしていきますね!

 

巨人戦のネット配信動画の視聴方法やおすすめアプリはこちら!

 

結論を真っ先に述べると、巨人戦のネット配信動画を視聴できる方法はDAZNです!

 

  • (1)1ヶ月の無料期間があります。
  • (2)プロ野球以外にも、Jリーグや海外サッカーなどのスポーツコンテンツが豊富です。
  • (3)最大30日の見逃し期間があります。

 

解約も簡単にできますし、無料期間に解約すれば料金はかからないので、安心してご登録ください。

 

 

DAZN

 

DAZNがおすすめな理由は、以下の理由からです。

 

 

料金は以下のようになっています。

 

  1. 月額1750円
  2. docomoユーザーなら月額980円

 

このようになっており、docomoユーザーはお得ですね。

 

DAZNの場合は、『見逃し配信』に対応しているので無料で一週間前までは何度でも視聴できます。

 

タイムラグは数十秒から数分単位なのでそこが唯一にして最大の欠点ですね。

 

DAZNは初月無料で、無料体験中に退会すれば完全に無料でご利用可能となっています。

 

まずは無料登録をしてみて、その期間内で有料登録にするかを考えるのが一番ベストですね。

 

 

Kちゃん
Kちゃん

DAZNの評判をまとめてみました!

 

サッカーの試合を視聴で利用中です。欧州リーグの試合やテレビで放送されない国際試合をみて、気ままに楽しんでます。Jリーグのシーズン中は、Jリーグの試合観戦がメイン。そのためシーズンオフ中は、いったん停止するかもしれません。気軽に停止できて、はじめたくなったときに再開もできるため、便利です。2016年くらいまではスカパーを使っていましたが、DAZNのJリーグの参入を期に移行。こちらのほうが月額料金が安いのは魅力かな~と思っています。
また、プロ野球の視聴もできるので、シーズンの最後だけみて、気分を盛りあげていました。テニスの試合もみたい試合があるときだけ、つけてみることもあります。普段はみないスポーツも、気ままに視聴できるのはいいです。

難点は、たまに通信が不安定になることと、映像が乱れやすいことですね。家での視聴中、映像の読み込みが遅くなり、映像が乱れてくることが何度もありました。サッカーのように動きの速いスポーツでは、映像が遅れてしまうと、試合の流れが途切れて、選手が別の場所に瞬間移動しているということもあります。肝心なプレーがみえないこともありました。プレーをみる上で、試合の流れが途切れるのは、ストレス以外の何物でもありません。ただ、最近は改善されているのか、通信や映像の障害にはあまり遭遇しないような気がします。いずれにしても、ネットワーク環境を整えれば、もう少し快適にみられるのかもしれませんが。
総合的には満足できるサービスです。スポーツ観戦が好きな人は、ためしてみても損はないと思います。

引用元 : みん評

 

 

DAZNの詳細や登録方法、解約方法を画像付きで解説しているので、こちらもご参考にしてください。

 

プロ野球ライブ中継をスマホやネット・アプリ動画で無料視聴する方法
...

 

スカパープロ野球セット

 

DAZN以外におすすめなのは、『スカパープロ野球セット』です。

 

スカパープロ野球セットがおすすめな理由は、以下の理由からです。

 

 

スカパープロ野球セットは巨人戦だけでなく、12球団全チームの試合を視聴することができます。

 

料金は月額3,980円(+基本料421円)とDAZNに比べるとやや高くなっています。

 

スカパーの詳細や登録方法、解約方法を画像付きで解説しているので、こちらもご参考にしてください。

 

プロ野球ライブ中継をスマホやネット・アプリ動画で無料視聴する方法
...

 

スカパーは加入月は無料なので、是非プロ野球を思う存分楽しんでください!