Translate:

【私的】AKB48や乃木坂46、欅坂46の握手会で覚えられるには

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

広告

前回はAKB48や乃木坂46、欅坂46の握手会で

初心者や握手会に慣れていない人がメンバーと話す

会話ネタやコツなどを私的な視点で書かせて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方はこちらから読んでみてください。

今回から3つの記事に分けてメンバーに覚えてもらう方法を

私なりの目線で書いていきたいと思います。

覚えてもらうにはまずはそのメンバーの人気を知る必要がある

まず、メンバーに覚えてもらいたいという人は

その覚えてほしいメンバーの人気を知る必要があります。

これはなぜかというと、

人気なメンバーは握手券が取りにくく人も多いため覚えてもらいにくいからです。

握手券を取るにはお金もたくさん必要ではありますが、

握手券の枚数も無限ではないことを覚えておかないといけません。

握手券を申し込む時は制限があるので無限に取れるわけではありません。

特に、乃木坂46欅坂46の人気メンバーは全然取れません。

今では1会場で5枚も取れるか取れないかです。

人気メンバーになってくるとこのレベルになってくるので

メンバーに覚えてほしいのならメンバーの人気も考える必要があると思います。

メンバーに覚えてほしいと言ってもどこまで?

これはよく私の中で思う疑問ではあるんですけど、

メンバーに覚えてほしいと言っても2種類存在します。

  • メンバーにを覚えてほしい
  • メンバーに顔と名前を覚えてほしい

当たり前ですけど、顔と名前を覚えてもらう方が難しいです。

では、それぞれについて書いていきたいと思います。

メンバーに顔を覚えてほしい

これは一番ハードルが低いですね。

顔を覚えてもらうだけだったらその日のうちに何回か行けば

覚えてくれることは多いです。

メンバーもいくら仕事で握手会をしているとはいえ、

ほとんどのメンバーはちゃんとファンの顔を見ていますから。

これはコンビニの定員がいつも来る常連客を自然と覚えるのと同じです。

ただ、これも人気メンバーならなかなか大変なので

少しでも自分が印象に残るように

会話ネタや格好を工夫する必要があると思いますね。

メンバーに顔と名前を覚えてほしい

これは最もハードルが高く難しいですね。

特に人気メンバーとなればなおさらです。

まず、顔を覚えてもらうのにも何回も握手会に通う必要があります。

名前を覚えてもらうにはまず顔を覚えてもらわないと無理です。

よく名札を握手会で付けている方がいますけど、

あれは効果がないわけではないですけど

結局顔を覚えてもらわないと名前も入るわけがありません。

ここをよくファンの人は欲張って顔と名前を同時に覚えてもらおうとするのですが、

自分に置き換えて考えてみてください。

顔も覚えてないのに見知らぬ人の名前なんて覚えられますか?

当然無理ですよね?

しかも、アイドルは他に大勢のファンと握手をして話しているのです。

そんなのは無謀ですね。

なので、顔と名前を覚えてもらうには

握手会にたくさん通って顔を覚えてもらう

⇒顔を完璧に覚えてもらったら名前を吹き込む

この手順は絶対に守りましょう。

顔と名前を覚えてもらうのに時間がかかるのは当たり前で

人気メンバーならなおさらです。

そこは根気強く取り組んでみましょう。

顔も名前も覚えてくれたら即OK?

じゃあ、一度でも顔と名前を覚えてくれたらOKなのかというと

そういうわけでもない場合があります。

メンバーも人間です。

覚えたことって人間はどんどん忘れていきますよね?

それと一緒で、アイドルもファンの顔を時間と共に忘れます。

次回はこの辺りのことについて書いていきたいと思います。

【追記】

記事を更新しました。

広告