【欅坂46】今泉佑唯との初握手の思い出を振り返る【お見立て会レポ】

スポンサーリンク

前回はブログ初心者がアメブロがおすすめな理由と

私がアメブロに書いていた趣味的内容を紹介させて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方はこちらから読んでみてください。

今回は私のこのブログで度々登場する今泉佑唯ちゃんとの

初握手の思い出というのを振り返っていきたいと思います。

今泉佑唯ちゃんとの初めての出会い

私が初めて今泉佑唯ちゃんと出会ったのは2015年11月14日

この日は東京都のZepp DiverCityでのお見立て会というイベントでした。

このお見立て会というイベントは、

まだ結成して3ヶ月ほどしか経っていなかった欅坂46にとって

初めてファンの前でお披露目となるイベントでした。

この初お披露目でファンの人に推しメンを決めてもらうという

そういう趣旨のあるイベントでした。

私はお披露目された2015年8月21日から今泉佑唯ちゃんと決めていたので

このお見立て会でも迷うことなく今泉佑唯ちゃんと握手することを決めてました。

私が体感したこのお見立て会での人気

これはあくまで私が体感した限りではありますが、

私が参加したお見立て会では今泉佑唯ちゃんは人気がすでにありました。

他にはこの時からすでにビジュアルが完成していた渡辺梨加ちゃん

すでにセンター候補として名前があがっていた平手友梨奈ちゃん

この2人も今泉佑唯ちゃん同様人気があったように思います。

今泉佑唯ちゃんとの初握手

実は、お披露目の時から初握手は今泉佑唯ちゃんと決めてはいましたが、

握手する直前に少し悩んだんですよね。

というのも、当時今泉佑唯ちゃんの隣では上村莉菜ちゃんが握手していて

今泉佑唯ちゃんと比べると過疎っていて人が途切れてたんですよね。

私はそういうのに弱いので握手に行きたくなってしまいましたが、

上村莉菜ちゃんと握手をしてしまったら今泉佑唯ちゃんと握手ができなくなるので

心を鬼にして今泉佑唯ちゃんのレーンに並びました。

ではここで、当時の握手会レポというのを載せたいと思います。

自分:『はじめまして。』

佑唯:『(めっちゃピョンピョンしながら顔を近づけて)はじめまして~』

自分:『お披露目からずっと気になってて、』

佑唯:『本当ですか!? これからもずっと応援してくださいね!』

自分:『うん。これからずっと応援するから。』

(ここで剥がし)

自分:(剥がれようとするも佑唯ちゃんが離さない)

佑唯:『次のイベントでも来てね!』

自分:『また次のイベントでね。』

こんな感じです。

今改めてこうやって振り返ってみると懐かしく感じますね。

まだお互いに初々しさもあって佑唯ちゃんは敬語な辺り

純粋に楽しんでるようにも感じました。

アメブロではさらに詳しく

今回はほんの一部始終ではありますが、

アメブロでもこのような感じで書いていました。

もし評判が良ければ、こういう記事も今後書いていきたいと思います。

以上が私がアメブロで書いていた内容の参考程度になりますが

今回書いてみました。

もし、ブログを始めようと思っている方で悩んでいる方がいらっしゃれば

アメブロは無料で登録できて簡単に始められるので

登録だけでもしてマイペースにやってみることをおすすめします。

自分の記録とかを書いていくとブログは楽しいですよ!