Translate:

握手会で人気の欅坂46今泉佑唯の欠点を私の体験談から書いてみた

前回は欅坂46の今泉佑唯ちゃんがなぜ握手会で人気なのかを

私の体験談から考察してみました。

前回の記事を読んでいないという方はこちらから読んでみてください。

このブログで度々登場する欅坂46の今泉佑唯ちゃん。私の推しメンで今まで握手もたくさんしてきたから他のメンバーよりは知っているからというのがあります。しかし、この今泉佑唯ちゃん、握手会で非常に人気なメンバーなんですよ。もちろん嬉し

今回はアイドルとして素晴らしい今泉佑唯ちゃんの欠点を

これも私の体験談から書いていきたいと思います。

広告

今泉佑唯ちゃんの握手会での欠点

前回の記事であれだけ今泉佑唯ちゃんの握手会対応を褒めましたが、

やはりそんな今泉佑唯ちゃんにも欠点はありますからね。

私が握手してきて感じた点としては以下の2つですね。

  • 握手会での会話がみんな同じ
  • 濃いファンが付きにくい

この2点ですね。

それぞれについて書いていきたいと思います。

握手会での会話がみんな同じ

これに関しては正直、今泉佑唯ちゃんに限った話ではないですが、

今泉佑唯ちゃんのレーンでは特に多いですね。

別にこれのどこが欠点なんだって話ではあるんですけど、

あまりに同じ会話ばかりだと飽きられてしまいますからね。

特に今は非常に人気なメンバーなので握手券も取りづらいし、

少ない握手券で長く並ぶ上に同じ会話ばかりなら

ファン心理としては他のメンバーも行きたくなりますからね。

ただ、同じ会話が多いことに関してはしょうがない部分もあります。

握手会では基本的にメンバーは受身なので。

ただ、なんで同じ会話ばかりになるかというのは、

今泉佑唯ちゃんが投げキッスをやったりキス顔をやったり

「好き」って言ったりすることをわかっているので

握手会に行くファンがみんなそれを要求するんですよね。

結果、最初は楽しいけどだんだん飽きてくる

というのがオチだと思います。

これがまず一つ欠点だと思いますね。

濃いファンが付きにくい

これは先ほどの話に関連してくるんですが、

同じような会話が多くて飽きられてきたら

すぐ別のメンバーに流れてしまいますよね?

しかし、今泉佑唯ちゃんは握手会の対応は抜群に良いので

すぐ新規のファンは付きます。

でも、飽きられて…。。

というのを繰り返すわけです。

そうなると、昔からずっと応援しているファンが付きにくい

いわゆる濃いファンが付きにくいということになります。

もちろん握手会に来る人だけがファンではありません。

地方に住んでいたりいろいろな事情で

会いたくても会いに行けないファンもいることは知っています。

ただ、現実的なことを言ってしまえば、

メンバーがファンと認識できるのはイベントに来てくれた人だけです。

特に、握手会は唯一メンバーと話せる貴重な機会ですからなおさら

ファンの存在を身近に感じることができます。

しかし、このような現象が起こってしまっていては

今泉佑唯ちゃんにとってずっと昔から応援してくれているファン

というのは認識しづらいと思います。

これが人気メンバーである今泉佑唯ちゃんの最大の欠点だと思います。



欠点を改善するには

かと言って、この欠点は正直もう改善するのは難しいと思います。

アイドルとしては人気も獲得していて十分ですからね。

なので、この欠点を改善するとしたら

昔から今泉佑唯ちゃんを応援してる数少ないファンが

少しでも今泉佑唯ちゃんの支えになってあげることですね。

正直、これしか方法はないと思います。

もっと頼れるファンがいれば休養ということもなかったはずなので、

せっかく完全復帰しそうなところまできているので

これからは私も含めて少しでも多くのファンが

今泉佑唯ちゃんの心の支えになれるように頑張りたいですね。

広告