欅坂46平手友梨奈が全国ツアー名古屋公演欠席で思うグループの進化

スポンサーリンク

現在、欅坂46は初の全国ツアーを開催されていますね。

本日(2017.08.17)は名古屋公演2日目ということで

ちょうど折り返しというところでしょうか?

そんな中、昨日の名古屋公演1日目でセンターの平手友梨奈ちゃんが

体調不良により欠席をしました。

今までボロボロになりながらも頑張ってきた平手ちゃんが今回欠席ということで、

今後グループにどう影響が出てくるか等を考えていきたいと思います。

欅坂46の絶対的センターでありエースである平手友梨奈の存在

まず、平手友梨奈ちゃんは欅坂のファンなら誰もが認める絶対的センターであり

野球で言えばエース的存在です。

現在、今泉佑唯ちゃんが休養している欅坂46ですが、

平手ちゃんも明らかに体調が悪いとわかっている中

今まで頑張ってきました。

しかし、自分らファンの間では、

あんなに辛そうな表情をしていてベストなパフォーマンスができないなら

休ませた方がいいという意見が多数出ていました。

そして、とうとう名古屋公演で欠席という判断をしたわけですが、

ここで思うことが一つあるわけですね。

平手友梨奈のポジションはどうするのか?

これですよね。

今まですべてのシングルでセンターを務めてきたわけで

そのセンターがいないとなれば大きな穴が空くわけです。

だからこそ、この平手ちゃんの欠席で欅坂46というグループが

どう対応してくれるかを楽しみにしてたわけです。

欅坂46がとった対応

結論から先に言うと、

平手ちゃんのポジションは空けたままパフォーマンスをするでした。

正直、しょうがないという思いを持ちつつ残念な気しかしませんでした。

たしかに当日の欠席発表だったのでしょうがない部分もありますが、

お客さんからお金を払って公演をやる以上は

常に最悪のケースを想定してやっていると思っていたので

これは残念でした。

自分には、平手友梨奈が欠けたら代わりはいないしょうがない

という感じにしか見えませんでしたね。

たしかに平手ちゃんの代わりはいないと思います。

正直、平手ちゃんはすごいですから。

でも、今後平手ちゃんがいなかったらしょうがないでいいんですか?

それではこれ以上上にはいけないと思うし、

そんなグループであってほしくはないと思いますね。

今後の欅坂46に願うこと

欅坂46は乃木坂46の妹分ということで結成当時から

すごい注目をされました。

そして、サイレントマジョリティーという衝撃的なデビュー曲で

一気にファンを獲得することができました。

その全てでセンターを務めた平手友梨奈ちゃんは非常に

グループに貢献してきたと思います。

しかし、欅坂46には平手ちゃんだけであってほしくないです。

今の欅坂46には、メンバーもファンも

平手友梨奈がいるから大丈夫

と安心しているところがあります。

しかし、結果的にそれが平手ちゃんに負荷をかけて

今の体調不良に至っていると思います。

なので、今の欅坂46には平手ちゃんを支えるのはもちろんですが、

私がグループを引っ張る!

というメンバーが出てきてほしいと思います。

初期の頃の今泉佑唯ちゃんのようにね。

また書かせて頂きますが、自分は欅坂46が大好きなので

こういう意見はどんどん発信していきたいと思います。

【追記】

記事を更新しました。