Translate:

【欅坂46 乃木坂46】スペイベのボーダーや倍率、何口で当選かを改めて考えた結果

広告

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

広告

前回は個別握手会で今まで握手券を

何枚干したことがあるかTwitterにて

アンケートをとった結果について

書かせて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方は

下記の記事から読んでみてください。

本日は欅坂46のスペイベと呼ばれる

当選通知ハガキが続々と

当選者に到着しているみたいですね。

スペイベとは欅坂46と乃木坂46の

それぞれのグループに存在する

スペシャルイベントのことです。

それぞれの詳細が気になるという方は

下記よりそれぞれ参照ください。

今回はそのスペイベにどうすれば当選するかを

改めて考えてみたいと思います。

そもそもボーダーや倍率はあるのか?

以前にもスペイベのボーダーや倍率、

何口応募するべきかについては

経験者の私が書かせて頂きました。

その際の記事はこちら↓

しかし、メンバーもたくさんいる中で

一概にボーダーや倍率がわかるはずありません。

倍率はどれくらいの人が応募しているかは

未だにわかりませんので、

具体的な数字はわかりません。

ただ、各メンバー当選者が15名なので

150人が応募をしていても倍率は10倍です。

人気メンバーになると更に上がると思われるので

もっと倍率は高いかもしれませんね。

ただ、4thシングルのスペイベで

ちょっと状況は変わりました。

1st~3rdまでずっと当選していた常連たちが

一斉に弾かれたんです。

方針が変わったのかはわかりませんが、

たくさん応募すれば当たるというわけでは

この頃からなくなったように思われます。

それにより、ボーダーや倍率も

あてになるか少しわからなくなりました。

何口投げれば当選確実?

4thシングルから方針は変わったと言っても

ある程度多く応募しないと当選しないのは

言うまでもありません。

私も全メンバーの細かいところまでは

さすがに把握しきれていないので、

テキトーなことは言えません。

ただ、外れても後悔しない口数だけ

応募しましょう。

各メンバー常連がいると思いますので

そういう方々に情報を聞いたりして、

自分の応募できる限界を張りましょう。

そうすれば、外れた時も後悔しないし

大体それで当選していますから。

私が唯一当選をした際も

応募できる限界を応募しましたから。

スペイベの情報はなかなか見つからない

スペイベの情報ってなかなかネットにも

具体的に載っていないですよね。

私もそうですが、一度参加した人は

また参加したいと思う方が多く、

具体的な情報を明かさないんですよね。

そういうこともありネットでも

なかなか何口応募するか当選するかなどは

なかなか載っていません。

私もまだ参加しないとは言い切れないので

具体的なことは公開しませんが、

いずれ情報提供できたらとは思います。

一度しか参加はしていませんが、

その際にいろいろと情報は頂いたので。

今回はスペイベのボーダーと倍率などについて

書きました。

また情報提供できる際には

私の考えなども含めて書いていきますね。

【追記(1)】

記事を更新しました。

【追記(2)】

スペイベをより楽しむ方法。

広告