Translate:

【欅坂46】BRODYにて今泉佑唯×小林由依(ゆいちゃんず)のお互いへの意識について読んで感じたこと

広告

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

広告

前回は小林由依がBRODYで語った

ツアーやアイドル、センターへの思いを読んで

感じたことについて書かせて頂きました。

by カエレバ

前回の記事を読んでいないという方は

下記の記事から読んでみてください。

今回は『今泉佑唯×小林由依(ゆいちゃんず)』の

対談について書いていきたいと思います。

撮影にとお互いについて

この「BRODY」の撮影の感想と

お互いに出会ったのがいつかなどを

話してくれています。

出会った時の印象だったり

ゆいちゃんずで披露している

ギターについても話しています。

私も参加させて頂いた「おもてなし会」での

エピソードも話してくれていて

当時の頃を知っている私からすれば

懐かしい思いがありました。

今泉佑唯の活動休止から復帰について

今泉佑唯ちゃんの活動休止により

ゆいちゃんずの活動も停止になったわけですが、

相棒である小林由依ちゃんがどう思ってたかは

気になる部分なのではないかと思います。

これに関しては似たような話を

以前の雑誌でも話してくれていました。

関連記事↓

私としては意外な印象を受けましたけど、

結果的にはお互いに良かったのかな

と今回の「BRODY」を読んで思いましたね。

休養から復帰して初ステージだった

全国ツアーの幕張メッセ公演以降のことも

話してくれています。

これに関しては微笑ましく読むことが

できると思うので、

是非読んでみることをおすすめします。

お互いに憧れている部分はあるか?

今泉佑唯ちゃんを「明」とするなら

小林由依ちゃんは「暗」だと思います。

つまり、ゆいちゃんずはいい意味で

二人とも正反対だと思うんです。

そうすると、お互いに憧れている部分も

それぞれあるのではないかと思ってました。

そこの気になってる部分は

今回の「BRODY」では答えてくれていました。

読んでいて感じたのは、

お互いに自分自身にない部分に憧れているな

という印象を受けました。

ゆいちゃんずをご存知の方はわかるように

この2人は同じ名前でもタイプは正反対なので

惹かれる部分は多いんでしょうね。

私は今回の対談インタビューを読んでいて

そう感じましたね。

平手友梨奈について

前回の小林由依ちゃんの単独インタビュー

今泉佑唯ちゃんの単独インタビューにて

それぞれセンターへの思いを話しました。

今泉佑唯ちゃんのセンターへの思い↓

そのポジションにずっと座っているのは

平手友梨奈ちゃんです。

今回のゆいちゃんずの対談インタビューでも

平手友梨奈ちゃんについて話しているので

次回はそれについて書いていきたいと思います。

【追記】

記事を更新しました。

広告