Translate:

【欅坂46】今泉佑唯がBRODYで語った休養の経緯や自分の弱さを読んで感じたこと

広告

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

広告

前回は『今泉佑唯×小林由依(ゆいちゃんず)』の

インタビューが掲載されている「BRODY」を

購入したきっかけについて書かせて頂きました。

by カエレバ

前回の記事を読んでいないという方は

下記の記事から読んでみてください。

今回は4つのインタビューの一つである

今泉佑唯の単独インタビューについて

書いていきたいと思います。

休養をしていた経緯

まずは休養していた経緯について

話してくれました。

これに関しては今までの雑誌のインタビューでも

話してくれているので、

ご存知の方も多いのではないかと思います。

関連記事↓

グループを離れていて感じたことや

幕張メッセでのライブで復帰を決断した理由、

追い詰められていた理由や

グループを嫌いになったかどうかなどを

赤裸々に語ってくれています。

私はこれらを読んで思ったのは、

『正直な気持ちを知れて良かった』

ということです。

こういうことはファンは聞けないですし、

雑誌のインタビューでもなかなか

答えにくい質問だと思います。

それを「嫌われてもいい」という覚悟で

今泉佑唯ちゃんが答えてくれていて

私は真実を知れて嬉しかったですね。

気づいた自分の弱さ

これは今までの他の雑誌でも

語ってくれていました。

その部分について昔の話も絡めて

語ってくれています。

ここに関しては、

なんとなくわかる部分はありました。

ただ、昔から今にかけての話は知らなかったので

私は知れて良かった点ではありますね。

家族の話やいつも笑顔でいることに対しても

いろいろ話してくれていて、

素の今泉佑唯ちゃんがわかると思います。

今の欅坂46に自分の居場所を感じられているか

「BRODY」のインタビュアーや私たちファンも

知りたかった点の一つだと思います。

これについて、赤裸々に語ってくれています。

この続きに関しては、次回以降の記事で

詳しく書いていきたいと思います。

【追記】

記事を更新しました。

広告