Translate:

【欅坂46】『今泉佑唯×小林由依(ゆいちゃんず)』のBRODYを購入したきっかけや感想

広告

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

広告

前回は握手会での会話ネタや

上手く話すコツにもなるメンバーのブログは

誰のを読んでいるかをTwitterにて

アンケートをとった結果について

書かせて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方は

下記の記事から読んでみてください。

今回は2017年12月に発売された雑誌

『BRODY』について

書いていきたいと思います。

BRODYを購入したきっかけ

今回発売された『BRODY』は

欅坂46の特集をなんと73ページ

載せてくれたんです。

by カエレバ

表紙は私の推しメンでもある

今泉佑唯ちゃんです。

今回のBRODYでは、

前回の『ガドカワムック』での対談に続き

「今泉佑唯×小林由依(ゆいちゃんず)」の対談

実現されたんです。

その際の記事は下記をご覧ください。

今回のBRODYでは対談だけではなく、

4つの構成に分かれてインタビューが

されています。

  1. 今泉佑唯の単独インタビュー
  2. 小林由依の単独インタビュー
  3. 今泉佑唯×小林由依(ゆいちゃんず)のインタビュー
  4. 今泉佑唯×小林由依(ゆいちゃんず)二人だけの対談

今回は今まで触れてこなかった部分や

それぞれの単独インタビューや

ゆいちゃんずのインタビュー、

そして、スタッフやマネージャーもいない

二人だけの対談など盛りだくさんなので、

購入して読むことにしました。

BRODYを読んでの大まかな感想

一言で、

「購入して読んで良かった」

というのが本音です。

すでに発売をしてから1ヶ月ほど

経過をしているので、

ネット上などでは様々なことが書かれています。

ただ、解釈の仕方によっては

誤解を招くこともあるので、

私は購入して読むのが一番いいと思います。

私は、今回の『BRODY』を購入して

実際に手にとって読んでみて、

モヤモヤがスッキリした部分が大きいです。

休養前から知っている方や

最近ファンになったという方も、

今の今泉佑唯や小林由依、

そして、ゆいちゃんずを知るのには

最適の一冊だと思うので私はおすすめです。

今回は『BRODY』を購入したきっかけや

読んでみての大まかな感想について書きました。

次回からは4つに分かれている

インタビューそれぞれについて

書いていきたいと思います。

【追記】

記事を更新しました。