Translate:

【欅坂46】今泉佑唯×小林由依の『ゆいちゃんず』のグループへの思いについて感じたこと

スポンサーリンク

前回は今泉佑唯×小林由依の『ゆいちゃんず』の

休養前や復帰してからの真実について

感じたことについて書かせて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方は

下記の記事から読んでみてください。

今回は復帰ステージからのことについて

書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

全国ツアー 幕張メッセ公演での今泉佑唯の復帰

今泉佑唯ちゃんは自身の初のソロ曲

『夏の花は向日葵だけじゃない』

ステージ復帰を果たします。

この時の心境や練習の時のことについて

書かれていました。

9月10日の『欅って、書けない?』でも

その時の様子は放送されていました。

当時の感想はこちら↓

番組よりも具体的に語ってくれていて

当時の心境も知ることができました。

その後の曲で『二人セゾン』では

ゆいちゃんずの二人がペアで踊る部分があり

私たちファンにとっても待望でした。

その際の心境も書かれていて

私は嬉しかったですね。



ゆいちゃんず復活やプロ意識について

夏の全国ツアーではゆいちゃんずの復活とは

ならなかったということで、

私も含めてゆいちゃんずを早く見たい気持ちは

非常に強い思いがあります。

二人のそれに対する素直な気持ちも

ここでは書かれていました。

私は少し意外だと感じた点もありました。

歌への意識の部分だったり

二人のプライドについても書かれていて

意識が高いなとは思いましたね。

復帰した今泉佑唯が感じた欅坂46の印象

休養をしたことで夏の出来事などで

何があったのか全くわからない彼女が

戻ってきてどう感じているかが書かれています。

まだまだこれから遅れを取り戻す。

ということは間違いないと思いますが、

復帰という選択をしたことが正しかったのか、

グループがどういう方向に向かっているか、

などを早く掴めるといいなとは思いましたね。

小林由依の欅坂46に対しての想い

ここでは今泉佑唯ちゃんを

どのように迎えたのかということや

今の欅坂46への想いも書かれています。

私も小林由依ちゃんは意識が高いという

イメージがあります。

それについても書かれていますし、

全国ツアー中の出来事についても

書かれています。

ここはグループ全体に関することなので

ファンとしては必見ですね。

グループ内でどんな存在になりたいか?

今泉佑唯ちゃんと小林由依ちゃんが

それぞれどういう存在になりたいかについて

語ってくれています。

今泉佑唯ちゃんは休養を経ての復帰で

そこについても触れて

これからのことについて語ってくれていて、

私も想いが知れて良かったです。

全体を読んでの感想

以前も雑誌でインタビューはありましたが、

ゆいちゃんずの対談はなかったので

ゆいちゃんずが大好きな私としては

真実がいろいろ知れて良かったです。

雑誌ならではで赤裸々に語ってくれるので

私たちファンでは聞けないことも

答えてくれますからね。

けやき坂46のメンバーや

2期生のメンバーのインタビューもあり

かなり欅坂46全体で量があるので、

ファンなら買いだと思いますね。

私は買っていろいろ真実や想いが知れて

非常に満足の一冊でした。

次回は

BRODY(ブロディ) 2018年 02 月号 [雑誌]

でもゆいちゃんずの20,000字インタビュー

掲載されるということなので、

これも購入して読みたいと思います。

by カエレバ

12月22日に発売ということなので

また購入して読んで書くことができたら

感想をまた書いていきたいと思います。

【追記】

記事を更新しました。