Translate:

【欅坂46】休養から復帰後初の『今泉佑唯×小林由依(ゆいちゃんず)』の対談が見れたカドカワムックの内容は?

スポンサーリンク

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

スポンサーリンク

前回は乃木坂46の3rdアルバム

『生まれてから初めて見た夢』のスペイベ内容と

スペイベを経験するべき理由について

書かせて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方は

下記の記事から読んでみてください。

今回は12月11日に発売された雑誌、

by カエレバ

別冊カドカワDirecT 07 (カドカワムック)

という雑誌について書いていきたいと思います。

購入をしたきっかけ

私は普段そこまで雑誌は購入しませんが、

今泉佑唯ちゃんが休養から復帰してからは

いろいろ情報を得るために

雑誌をいくつか購入しています。

BUBKAを購入した際の感想記事↓

blt graph.を購入した際の感想記事↓

こういう背景もあったので

今泉佑唯ちゃんの休養期間を知れる雑誌は

基本的には購入して読んでいます。

内容は?

では、気になる内容ですが、

『今泉佑唯&小林由依 ひとりの時間 ふたりの思案』

というタイトルとなっています。

今泉佑唯ちゃんと小林由依ちゃんと言えば

『ゆいちゃんず』を思い浮かべる方は

多いのではないかと思います。

つまり、ゆいちゃんずのことについて

二人が赤裸々に語ってくれています。

今までそれぞれ個人が語ることはあっても

二人で対談形式で語ることはなかったので

今回注目が集まったわけです。

この内容以外にも、けやき坂46からは

柿崎芽実ちゃん

加藤史帆ちゃん

齊藤京子ちゃん

の3人の対談インタビュー、

けやき坂46のドラマ『Re:Mind』潜入記では

けやき坂46のメンバー11人についても

触れてくれています。

そして、けやき坂46の2期生からは

小坂菜緒ちゃん渡邉美穂ちゃん

インタビューも載っています。

小坂菜緒ちゃんという人物について↓

渡邉美穂ちゃんという人物について↓

このように内容が非常にボリュームがあるので

ファンなら購入して読んでみる価値は

多いにあると思います。

読んだ感想は?

今回は雑誌と中身の紹介になりましたが、

もちろんちゃんと読みました。

私は欅坂46のメンバーはみんな好きですが、

中でも今泉佑唯ちゃん推しなので

ゆいちゃんずの内容についての感想を

ネタバレしすぎない程度に

次回は書いていきたいと思います。

【追記】

記事を更新しました。