Translate:

【昼ドラ】がきんちょリターンキッズで知ったぱれっとというアイドル

広告

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

広告

前回は夢を追う大切さを思い出させる昼ドラ

がきんちょリターンキッズについて

書かせて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方は

下記の記事から読んでみてください。

今回は私が好きであるアイドルに関連する

このドラマ内でのアイドル的存在な子と

その楽曲について書いていきたいと思います。

がきんちょリターンキッズにおけるアイドルとは?

このドラマでは美山加恋ちゃん演じる

夏川ももちゃんがその役割です。

夏川ももちゃんはみんなのアイドル的存在で

ぱれっとを組んでいました。

ぱれっとについてと実際の楽曲

ぱれっととは二人組のユニットのことで

当時は夏川ももを演じる美山加恋ちゃん、

コマチを演じる鈴木理子ちゃんで

ドラマ内では組んでいました。

そして、実際に歌っていた曲が

「世界は僕らを待っている」です。

by カエレバ

当時は9歳ということで

声はまだまだ子供ではありましたが、

まだ同じく子供だった私も

この曲には励まされました。

この頃からアイドルのような

人々を元気にしてくれる存在が

私は好きだったのかもしれませんね。

昼ドラ出身の女優やアイドル

このドラマにしてもそうですが、

当時放送されていた昼ドラには

意外と今活躍している女優や

アイドルなどがいます。

ほんのわずかではありますが、

代表例を挙げて生きたいと思います。

(名前 : 出演していたドラマ)

  • 美山加恋 : がきんちょリターンキッズ
  • 有安杏香(現ももいろクローバーZ) : がきんちょリターンキッズ
  • 高畑充希 : ナツコイ
  • 宮澤佐江(元AKB48) : ラブレター
  • 剛力彩芽 : ラブレター

わずか5人ほどしか挙げていませんが、

高畑充希さんや剛力彩芽さんなどが

昼ドラ出身というのは驚きではないですか?

宮澤佐江ちゃんは元AKB48との表記ですが、

ラブレターに出演していた時は

AKB48に在籍していました。

この頃というのはまだAKB48も

全然有名な頃ではなかったので、

キャストを見て私も

「AKB48ってどんなグループ?」

と思った経験があります。

そのグループが後に

国民的アイドルグループになるんだから

世の中わかりませんよね。

私が本当に伝えたいこと

こういうこともあるので、私としては

好きになったらとことんハマってください!

ということはお伝えしときます。

女優なら会えないかもしれませんが、

アイドルなら今の時代は会えますし

実際に話すこともできます。

アイドルは旬な時期が短いので

好きな時にたくさん会いに行きましょう。

これが今回一番お伝えしたいことですね。

3回に分けて昼ドラ

「がきんちょリターンキッズ」のあらすじや

見てほしい人や伝えたいことなどを

書いてきました。

少しでも伝わっていたら幸いですし、

私と同じように大人になっても

夢を追い掛けられる人が増えればと思います。