Translate:

精神科は怖い?精神的にヤバい社会人一年目が精神科に行くことを決断

スポンサーリンク

今まで社会人として会社に勤めてきましたが、

とうとう限界が自分の中できてしまいました。

同じような状況の人がいるかもしれないということで

今現在、私が精神科に行こうとしている理由を書かせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

現在の私の状況

現在私は社会人一年目の22歳の男性です。

入社してちょうど4ヶ月が経過したわけですけども、

そもそも今の会社自体特別入りたいと思っていたわけではありませんでした。

とは言え、自分で決めたわけですし最初は頑張ろうと思っていました。

しかし、実際に入社してみると入社前に聞かされていたのとは全然違う。

最初はこれはしょうがないかと思っていましたが、

それが重なり日々ストレスの連続。

私の会社は技術職で同じ同期はみんな経験者で私だけ初心者という状況。

日々どんどん差が開いていき先輩たちからも少しずつ呆れられていく毎日。

今の私はこんな状況で毎日過ごしてきました。



今の自分に見られている症状

自分で感じている症状をざっと書き出してみたいと思います。

  • 何をやっていても楽しさを感じない
  • 好きなことへの興味が薄れてきた
  • 日々生きていて絶望感を感じることが多く、何のために生きているんだろうと思う
  • 会社に行くのが怖い
  • 気分が毎日落ち込んでいる
  • 日曜日のサザエさんの時間になると憂鬱になる
  • ストレスからか食欲が増した
  • 会社のことを考えると頭痛がする
  • 寝苦しくたくさん寝ようとしてもすぐ起きてしまい疲れがとれない

こんな感じですね。

これだけいろいろ感じているとヤバいと思って精神科に行くことを決意しました。

最後に…

精神科というのは昔は少し怖いイメージというのが正直ありました。

しかし、実際はそんなことなく特に若い人が多いというのも聞いたことがあります。

まさか自分が精神科に行くことになるとは正直思ってもいませんでしたが

本日は会社も休んでいるし、

今後このような状態で仕事を続けていけるかは怪しいので

ちゃんと医師に相談してきたいと思います。

このブログは私が体験してきたことを書き記して

少しでも同じような状況の方の助けになればと思っているので、

精神科に行ってどのような診断をされたかなども

今後書いていきたいと思います。

人生を楽しく生きたいですね…。

【追記】

記事を更新しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク