Translate:

wordpressのテーマを有料の賢威7からおすすめの無料のSimplicity2に変えた理由

広告

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

広告

現在このブログはムームードメインでドメインを取得して

エックスサーバーでサーバーを借りて運営をしております。

そして、ずっとテーマは「賢威7」という

有料のテーマを使ってきていました。

しかし、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

現在はテーマを変えて「Simplicity2」という

無料のテーマを使用することにしました。

今回はなぜテーマを変更したのかと

どちらが良いのかについて書いていきたいと思います。

テーマを変更した理由

私がブログを始めた当初は、

あまりよくわからずそんなにテーマのことは気にしていませんでした。

しかし、いろいろ調べていると

賢威7という有料のテーマが一番良いということを

知ることになりました。

私自身、使っていてまだそんなに実感はしていませんが、

賢威7は本気でネットビジネスに取り組む人間には

最適のテーマだと思われます。

私も本気でネットビジネスに取り組んでいるので

そういう経緯もあって賢威7を購入しました。

しかし、購入した頃はまだまだブログの知識も乏しかったですが、

いろいろ調べてブログを運営していくうちに

ワードプレスに関しても知識が深まっていきました。

すると、その中でふと疑問に思ったのです。

「賢威7はたしかに素晴らしいテーマだけど、

私には向いていないのではないか?」

こう思ったわけですね。

では、何が向いていなくて何が良くてSimplicity2に変更したのか?

賢威7のデメリットとSimplicityのメリット

私が賢威7を使って感じていた点としては、

カスタマイズが非常に難しいという点ですね。

phpファイルなどを見ても複雑になっているので、

私のようなプログラミング経験が浅い人間には

とてもじゃないですけどいじることはできません。

そんな中で変にカスタマイズをすると

ページが開かないなんてこともあります。

私は過去に一度それでワードプレスが開かなくなり

書いた記事もバックアップを取っていなかったため

すべて最初からという絶望的なことになりました。

つまり、本気でネットビジネスに取り組むには良いけど、

初心者がカスタマイズするにはハードルが高いという点が

私にとってはデメリットでした。

その中でSimplicity2はカスタマイズが非常にしやすいです。

無料テーマではありますが、

非常に利用している方も多く支持されているテーマですね。

Simplicityには子テーマもあるので、

子テーマのCSSに書き込むことでカスタマイズも簡単にできます。

そして、私にとって一番ありがたいと感じたのは、

ヴィジットにPC用とモバイル用のテキストと広告ヴィジットがあることです。

これがあるおかげでPC用とモバイル用の表示を

容易にカスタマイズすることができるので、

私は非常にありがたかったですね。

細かいHTMLやCSSの知識も不要でカスタマイズできます。

また、Simplicity2は無料のテンプレートでありながら

SEO対策がしっかり施されています。

つまり、非常にカスタマイズもしやすく

内部SEOも有料テーマに引けを取らず無料テーマであるため

初心者には非常に優しいテーマであると言えますね。

どちらがおすすめ?

私はしばらくはSimplicity2を使用していきたいと思いますが、

これは好みなので実際に使ってみるのが一番早いと思います。

ただ、賢威7は有料テーマで23,800円程する

生半可な気持ちでは手を出しづらい金額ではあるので、

まずは無料で使用できるSimplicity2から使用することをおすすめします。

先に賢威7を購入して私のように合わなかったら

お金がもったいないですからね。

自分のブログのテーマとも相談をして

どういうブログテーマが良いかを決めていくことをおすすめします。

私もいずれ他のブログ等を立ち上げることがあれば、

賢威7も活かせるようにしたいと思います。

【追記】

記事を更新しました。

広告