Translate:

ネットビジネス(ブログ)で20代での脱サラに本気で取り組む2つのきっかけ

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

前回は社会人一年目の私が適応障害と診断され休職するまでに至った経緯について

書かせて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方はこちらから読んでみてください。

今回は私がネットビジネスに興味を持った理由について

少し詳しく書いていきたいと思います。

ネットビジネスを知ったきっかけ

きっかけについては軽くKちゃんのプロフィール詳細に書いてはあります。

ただ、私が本当にネットビジネスを知ったのは大学2年生の頃ですね。

当時、アメブロをやっていた私は

芸能人がアメブロでたくさん稼いでいることを知ります。

そこで一般人もアメブロで稼げないのかな?

と思ったので、少し調べてみるんですね。

現実的には不可能ではないが、

アメブロで稼ぐのは難しい

ということを知ります。

この頃は詳しくは調べなかったですが、

ブログで稼ぐということがネットビジネスの一つとしてあることを

これをきっかけに知りましたね。

2つのネットビジネスに本格的に取り組もうと思ったきっかけ

ここで私が大学時代に本気でネットビジネスに取り組もうと思ったきっかけ2つを

それぞれ書いていきたいと思います。

苦労した就活期間

これは軽くKちゃんのプロフィール詳細にも書いてあるわけですが、

大学時代の私は安定したいい会社に行くことが将来安泰だと思ってました。

しかし、ちょうど就活期間中に大手の会社が赤字だったり

実際に就活をしてみると大手ならいいというわけではないと思います。

そして、なかなか就活がうまくいかずに両親と大喧嘩をします。

去年の7月末に1社内定をもらったわけですが、

その時は内定をもらえた喜びなんかよりも

これで解放されるという思いが強くて即内定を承諾しました。

ただ、この時にこの先も苦労するというのはわかったので、

ネットビジネスで自分で稼ぐ力をつけたいというのは

この時強く思いましたね。

アイドルのイベントでいろんな人と会ううちに

これは、アイドルのイベントで下から上まで幅広い年代層の人と

お会いすることが多かったんですね。

そうするとですね、いろんな人がいるんですよ。

中でもビックリなのが、

異常にお金持ちなのに常にアイドルのイベントにいる

こんな人がいるんですね。

こういう人たちを見て、

どんな仕事をしているんだろう?

って思うんですよね。

もちろん本当に働いていてお金持ちの人や

中には親金で遊んでいる人もいます。

しかし、私が思ったのは、

ネットビジネスで稼ぎながら好きな時に働いているのではないか?

と思ったんですね。

これがどのくらいいるのかはわかりませんが、

そういう人たちを見てうらやましく思ったのも

ネットビジネスに取り組もうと思った大きなきっかけですね。

今後のビジョン

本日で長いお盆休みも終わり、明日から仕事という方が多いと思います。

もう8月下旬ということで私にとってもどんどん時間が少なくなっていきます。

明後日(8月22日)には一度会社の課長と会って

休職中のことや休職手続きなどについて話を聞いてきます。

それを境に本格的に休職期間に入っていくので

明後日は私にとって大きなターニングポイントですね。

ただ、私はこの休職という選択が間違ってなかったということを

絶対に証明させたいので、頑張ります!

【追記1】

脱サラするために取り組んでいることについて

書きました。

【追記2】

記事を更新しました。