Translate:

【私的】学生も大人も怖いクレジットカードのデメリット(リボ払い)

スポンサーリンク

前回は私が学生時代に行っていたおすすめのクレジットカードの使い方として

楽天カードのポイントの使い方や利点などについて書かせて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方はこちらから読んでみてください。

⇒ 学生のおすすめのクレジットカードのポイントの使い方【楽天カード】

今回は今までクレジットカードの利点ばかりを書いてきましたが、

当然デメリットはありますよということで

私の思うクレジットカードのデメリットについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

クレジットカードのデメリット

私はこのデメリットをあまり被らないようにクレジットカードを使ってきましたが、

たまにこのいくつかのデメリットを被ることがあったので

それも含めて書いていきたいと思います。

何にいくら利用したかを忘れる

これは私の周りでは結構いますね。

どういうことかと言いますと、

現金払いではなくカードで支払って後から請求がくるので

請求がきた時に忘れていることがあります。

例えば、楽天カードの場合毎月27日払いになっています。

つまり、8月に買い物をした場合は請求は9月27日にきます。

約1ヶ月、下手したら2ヶ月近く空くため

人によっては忘れてしまいお金を用意できないことがあります。

また、いざ請求がきたとしても何のことだか忘れてる場合もありますからね。

私は何にいくら使ったかはしっかり管理をしているのでそういうことはあり得ませんが、

これが怖くてクレジットカードを持たない人は私の周りにもいます。

これがます一つ、クレジットカードのデメリットというか怖い点ではありますね。

怖いリボ払い

クレジットカードを使っていれば、

リボ払いという言葉は聞いたことがあると思います。

リボ払いについての説明は画像を参照ください。

出典:『http://www.j-credit.or.jp/customer/basis/revolving.html』

この画像を見て頂ければ利点(便利)とデメリット(注意)がわかると思います。

たしかに毎月の支払いが一定というのは良いのですが、

それなら私は分割払いで良いと思います。

なぜかと言いますと、デメリットとしてあげられている点に注目して頂くと、

“毎月の支払額(元本返済額と手数料の合計)が増えたりしてしまいます。”

と書いてあります。

これってたまったもんじゃないと思いませんか?

しかも、リボ払いは額が大きいほど支払い回数と支払額が増えていくので

これなら分割払いの方がお得です。

よく”リボ払いに変更で○○ポイントプレゼント!”なんてありますけど、

クレジットカードを利用する時はリボ払いだけは避けるべきです。

そうしないと後々痛い目にあいますからね。

分割払いも手数料はかかる

とは言っても、分割払いでも手数料はかかります。

しかし、リボ払いに比べるとそこまで大した額ではないので、

一括払いをできない場合は

何回払いにするかも選べる分割払いをおすすめします。



クレジットカードは上手に利用しましょう

このようにクレジットカードにはデメリットももちろん存在します。

しかし、上手に使えばポイントも貯まりやすいし

非常に便利なカードです。

私なんかクレジットカードがなかったら生きていけないくらいですから。

皆さんも今までの記事を参考にして頂いて、

クレジットカードを便利にお得に利用して頂けたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク