Translate:

【欅坂46 乃木坂46】スペイベのレポを見て感じた更に楽しむ方法とボーダー超えの手段

スポンサーリンク

よく読まれている記事一覧

よく読まれている記事一覧

スポンサーリンク

前回は好きなアイドルの雑誌はどのくらい買うか

Twitterでアンケートをとった結果について

書かせて頂きました。

前回の記事を読んでいないという方は

下記の記事から読んでみてください。

今回は2018年2月25日に欅坂46のスペイベ

『私物サイン会』が行われたということで

それらについて書いていきたいと思います。

スペイベはたしかに楽しいけど…

欅坂46のスペイベというのは1stシングルから

各シングル毎に行われていて、

ファンなら一度は行ってみたいイベントです。

とは言ってもスペイベとは何?

と思う方もいらっしゃると思うので

そういう方は下記記事をご覧ください。

このスペイベは非常に狭き門となるため

情報戦も必要となってきます。

そこでスペイベに参加経験のある私が

最新の情報を書いておりますので

そちらも気になる方は下記記事よりどうぞ。

実際のスペイベとして行われるイベント内容は

下記記事にまとめましたので

気になる方はどうぞご覧ください。

スペイベはたしかに楽しいですし、

多くても各メンバー15人前後なので

優越感に浸ることもできます。

ただ、最近は必ずしもスペイベが一番

とは思わなくなってきました。

スペイベのコスパが悪くなってきた?

以前はスペイベは非常にコスパが良くて

長く話せる上にサイン入りの物をもらえたり

全国握手会のまとめ出しよりも

遥かにコスパのいいイベントでした。

ただ、昨日行われたサイン会については

1stシングルから数えてもすでに4回目、

メンバーもサイン会に慣れてきたんです。

そのためかサインを書き終わるのが早く

話せる時間が短くなってきたんです。

(それでも1分~1分半くらいは話せますが…)

以前だったらボーダーが低い上に

メンバーと3分前後は話せたので

コスパも良かったのですが、

現在はボーダーも高い上に

メンバーと話せる時間が少ないのです。

これらを考えると、必ずしも

スペイベが最高のイベントとは

言えなくなってきたと思います。

とは言っても、

誰もが夢見る少人数イベントなので

参加したい気持ちはわかりますけどね。

スペイベを更に楽しむ方法

スペイベは参加するだけで誰でも楽しめる

素晴らしいイベントです。

しかし、更にスペイベを楽しむ方法があります。

それは、推しメンに認知をもらった状態で

スペイベに参加することです。

今の欅坂46は人気がありすぎて

推しメンに認知されるだけでも大変です。

ただ、認知がある状態でスペイベという

15名しかいない少数イベントに参加すると

非常に優越感に浸れるし、

推しメンにとっても特別な存在になります。

握手会で認知される方法については

以前に記事で書いているので、

気になる方はご覧ください。

スペイベという少人数イベントに

認知のある状態で参加することができれば

推しメンの心の中にもずっと残る

貴重な思い出となるので、

是非目指してみてください。

スペイベには資金も必要

スペイベに参加するには資金が必要です。

アルバイトや仕事をしていたとしても

なかなかスペイベに当選するだけの資金を

集めるのは大変だと思います。

私は以前一度だけスペイベに当選した際に

資金を集めるために行ったことについて

書いたことがありますので、

気になる方は下記記事をご覧ください。

スペイベに参加する人は本当に貴重ですし

今や国民的アイドルグループとなった

欅坂46のメンバーと

少人数で楽しめるイベントは

なかなかないと思います。

もし、スペイベに参加したいという方は

私のブログのスペイベに関する情報を

網羅して頂いて、

一人でも多くの方が今後のスペイベに

参加できることを祈っております。

【追記】

記事を更新しました。